<< 民藝とIKEA | main | 火垂る(ほたる)の墓の時代 >>
2018.05.04 Friday

春の自転車

0

    不安に追い討ちを掛けるような雨天。

    いやだなぁ。学校に行きたくないなぁ。

     

    中学に進級して自転車通学になった。けっこう通学路にはアップダウンがあるから

    学校に着くころにはへとへとになってしまう。でも見知らぬ顔の前では

    そんな姿を見せられないから、眉毛に力を入れる。

     

    合羽を羽織って自転車をこぐのは苦手。なんだか自分の手足でないみたいだ。

    雨音がフードを通してパチパチ聞こえる。雨粒が合羽の表面ではじけて細かい水粒となる。

     

    4月は案外雨の日が多い。真新しい自転車と真新しい合羽と兄貴のお古の学ラン、そして

    真新しいヘルメット。雨合羽の中でそれらの匂いが混じる。ゴムの匂いが強いかな。

     

    でも、こうして合羽に身を包んでいると守られているような気にもなる。

    自分の呼吸音が聞こえる。自動車の近づく音がフィルターが掛かったようにエフェクトしている。

     

    行きたくない学校だが、鎧を来て行けば過ごせるかも知れないと

    合羽を着ててそう思う。戦国武将の鎧が欲しい。

     

     

    あいつは雨の中、傘も差さずに歩いて来た。

    これから授業だっていうのに、ずぶぬれだ。

    ヤツは切れ者。

    鎧以外、刀も必要だ。

     

     

    -----------------------------------

    please click

     

    9notes ホームページ

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    homeで新着情報 ”ほぼ毎日”つぶやいています

    「栃の耳付き材のテレキャス」販売


    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM