<< 一番欲しい物 | main | C C C >>
2015.10.18 Sunday

青汁

0

    ラジオで歌手が「私、毎日青汁飲んでいます」とコメントしていました。
    それにアナウンサーが「いいですね」と相槌を打って、健康の秘訣は青汁にあり、
    とのニュアンスで締めくくっていました。

    これだけ聞くと「青汁」は身体にいい、と思うでしょうね。
    実際、これが身体にいい人も多いと思われます。
    一方、これで身体を損ねる人も多いと思われます。

    「青汁」は身体を『冷やし、出す働き』があります。
    余分なものを取り込みすぎな人は、『出す働き』によって身体が楽になるでしょう。

    しかし、元々身体が冷えてる人、弱っている人にとって『出す働き』は、
    身体にとってマイナスになり、身体を損ねてしまう結果に繋がってしまいます。

    これの正反対の現象があります。

    「玄米で健康」というものです。「玄米」さえ摂っていれば健康にとって間違いはない、
    という考え方です。

    「玄米」は身体を『温め、補う働き』があります。
    身体が冷えて、弱っている人は、『補う働き』によって身体が楽になります。

    しかし、多くを取り過ぎている人にとって『補う働き』は、
    さらに取り込むことになり、身体を損ねる結果に繋がってしまいます。

    どちらも、身体の状態・虚(きょ)と実(じつ)を見極めないと間違ってしまうという例です。

    虚はうつろな状態。線の細い、声の小さい、青白い顔の印象を受ける人を指します。
    時代劇で豪商の奥方様が、身体が弱く寝ている姿を見るでしょう。あんな感じです。

    実は詰まっている状態。太って、声の大きい、赤黒い顔の印象を受ける人を指します。
    政治家や重役がのけぞって歩く姿を想像してください。あんな感じです。

    ほかには、虚・実が入り交じっている人も多いでので、
    虚か実かを判断するのは、難しいとも言えます。

    言えるのは、
    「青汁だけを信じて飲み続けない方が無難」
    「玄米だけを信じて食べ続けない方が無難」
    ということです。

    -----------------------------------------------------
    Please click

    ギター工房9notes/勝田進

    ブログ「古いギターはいい音がするのさ。」

    Guo Yulong ダブルトップ・クラシギターの受注販売受付中


    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM